住宅部材、木材加工のクマモクプレカット

スタッフ集合写真

弊社は昭和28年に創立し、精度の高い手作業で木材の加工、販売を行ってきました。同59年には「構造材加工機械」を導入した木材のプレカット事業を開始し、「クレテック金物加工機」などを導入し、さまざまな金物工法のプレカット製造への対応力を強化。
創立50周年を期に、最新鋭のプレカット加工機を導入した木造軸組プレカットの第2工場を完成させ生産を開始致しました。

プレカットとは

高品質・低価格なプレカット、木材加工ならお任せ下さい

高強度で品質の良い住宅部材、短納期化を実現した弊社の木材プレカットは、密接な連携と先進の工場から生まれます。

  • 取扱商品自社工場で、製造した木造住宅用の建材・構造材・下地材などの新建材を販売。
  • 工場・設備紹介在来・金物などさまざまな工法に応じた最新鋭の加工ラインを工場に導入。
  • 加工技術在来プレカット+金具工法クレテックの組合せにより、通し柱を細めない、 柱の強度を弱めません。

プレカットとは?

プレカットとは、木造住宅建築の際の木部工事において、現場での施工前に工場などで原材料を切断したり接合部の加工を施しておくことをいいます。従来の方法に比べて、作業効率のアップ(工期短縮)や品質の均一化、精度の高さにより、材料のロスや時間的ロスの軽減など、コストの削減に加え、端材や木材の加工時に出る木屑などを現場に持ち込んだり残すことが少ないので、環境的にも優しいと言えます。

動画で工場見学

動画で当社のプレカット工場をご案内致します。木造建築に使われる様々な部材への対応や難しい木材加工を可能にするため、最新鋭の加工機と加工ラインを導入し、精度が高く耐震性に優れた部材を短納期でご提供します。

動画一覧へ

PAGE TOP